ネッシー?ならぬベンジャキッシー!?

ウォーキングで遭遇した珍しいものとは

画像


この日、休日の2度目となる早朝ウォーキング。

『早起きは三文の徳』なんて今時いわないかもしれないけれど・・・

おごじょ、なんとなくこの休日の早朝ウォーキングは

珍しい事に遭遇しそうな予感で何故だかウキウキ気分で

かなり楽しみながら歩く事ができるんです

で、いつも前方には誘い出してくれる相棒さん

画像


もう、ここから日本では考えられない事が発生している画像なんですよ!

わかります?

まず本日第一弾の「これがタイ!!」

相棒さんの左側に見えるヘルメットかぶって原付にまたがってる女性。

彼女はおごじょの後ろからずっと自転車のように原付バイクで歩道を走ってきて
この瞬間も右道路を逆行しようと企んでいるところなんです。
結局彼女、この後、逆行で右側走行しながら行ってしまいましたけどね

画像


次は第二段             

中央の大きな紙が舞ってるようにみえますが、
これは路上生活というか、ここでこの位置で寝泊りしている男の子ファミリーなんです。

まだあどけない男の子が持って遊んでいる広い敷物は
彼が先ほどまで路上に敷いて寝ていた敷物なんです。

画像画像


本日、第三弾のこれがタイ!!は           

この日はアソーク側のベンジャキット公園のウォーキング。

どちらかと言えば、プロンポン側の公園よりアソーク側の公園が好きなおごじょ!

タイは年中 ”ブーゲンビレア” が美しく咲き誇っています。
このブーゲンビレア、おごじょは日本にいる頃から夏にガーデン用品のところで出てくるが毎回楽しみなほど
好きなお花なんです

現在のこのタイでは毎日お天気の良い日には美しく見る事ができて

画像


この日は珍しくお天気が良い日。
現在このバンコク、雷雨の酷い日々が続いている梅雨時も終盤なのですが

今日はこの公園のトレードマークのたばこ公社も公園中央の水面に美しく映るくらいの
穏やかで気持ちの良い朝です


ここで第四弾の「これがタイ!!」発生
                              
公園を半周した時のこと

公園を囲むように小さな池もあるのですが(中央の大きな池に繋がっている)

そこのコーナー部分を相棒さんとはすでに遠くに距離を置くほど

のんびりと歩いていたおごじょの耳に

「バッシャーン!!バチャバチャバチャッ!!!」

画像画像


と何かが飛び跳ねる?か何かが池に落ちたような音?がしたので

慌ててウォーキング道路を外れて、脇の中央に繋がっている小さな池を身を乗り出して見てみると

画像


こんなのがいきなり池の水面に現れちゃったら

だれだってびっくり~っ!!

しちゃいますよね

                       こんなのですよっ!
画像


しかも泳いでいくのがとっても速くて

これ、体調3m近くありました。

もしかして、地上でもこんなに早く歩くのでしょうか!?

そうなると、とっても怖いんですけど。

一瞬、ワニかと思ったくらいです

画像画像


それが右や左とスイスイ早い速度で泳ぎまわっていて
おごじょ、カメラでおいかけるのに必死になっちゃってました

画像画像


画像


この大トカゲ、タイでは「ヒア」と呼ばれているらしいです。

一般では「水オオトカゲ」で体調はやはり3mくらいになるそうで、小さい猫などは食べてしまうそうですよ

この「ヒア」という言葉は

タイでは”人を罵倒するとても汚い言葉”として用いられるそうです。

きっと、現地の方々には厄介者なんでしょうね。

で、ずっとカメラで追い続けていたけれど、遠くへ泳ぎさって見えなくなってしまったので

その後、相棒さんは一週追えて、丁度おごじょ方向へ逆戻りして歩いてきていたので
「ねっ!ねっ!!これ見て!!」って
珍しさをアピールしながら、なんだか自慢げにカメラで撮った画像を見せると

「えっ!?どこに居た?」とかなり気になる様子。

もう一周を終えるところまで歩きながら会話していたものだから、

それならもう一周して水オオトカゲがいたところまで歩きましょうって事になり

公園二週目もまだ1/4くらい歩いたところで

丁度時計が8時になる頃

タイの国王に敬意を表する為の全員作業中止の声が公園いっぱいに広がり

公園に居る全ての人たちは皆さんストップモーションみたいに

その位置で立ち止まって身動きしてはいけないのです。

画像画像


画像


これが本日は第五段目の「これがタイ」でございます。

なんでも農家のアヒルやニワトリ、養殖魚を食い散らし

さらには民家の台所に入り込んで食べ物を漁るみたいで

おごじょには珍しい!!と思えるのですけど・・・。


さて、午前8時のストップモーションから解放されて、再び歩き出しながら

相棒さんは早くその巨大な水トカゲを見たいらしく、気になって気になってしかたないみたい

そんな中、たまたまおごじょは土手へ目をやると

「あーーーっ!!ほらほらっ!!そこそこーーーっ!!」

って指さしながら大声あげたら

画像画像


相棒さん、おごじょのその動作と声にびっくりしたらしく

凄い格好になりながら後ろへ後ずさり

その時の格好ったら、今にもワニに襲われそうな雰囲気で思わず後ずさりしたんだけど

その相棒さんの恐怖に慄きながら・・・の格好を今思い浮かべても何度も笑いのネタになるほどで

いえいえ、このトカゲはおごじょが画像で撮っていたものより、かなり小さいトカゲで
体調は30cmくらいしかないんですよ!

それでも相棒さん、その姿を見つける前におごじょの声に驚いたみたいでウケで

ごめんなさい、今でも涙が出るほど笑えてしまいます

ついでに土手の下の小さな水溜りになっているところを見ると

可愛らしい亀もいるみたいなんです。

画像


相棒さんがかなり驚いてしまった30cmほどのベイビーなトカゲさんは

あちらの方が相棒さんが嫌みたいで、そそくさと木の上へ上って消えていきました。

画像


そこから公園も1周半のところに差し掛かり、そろそろのあの部分なんだけどと指差しながら

中央池を何気なく見ながら歩いていたら

「おっ!!ネッシーみたいな水澄ましの形ができるような泳ぎ方している物体が・・・」

画像画像


画像画像


画像


画像


ネス湖のネッシーじゃないけれど

ここで言うならベンジャッキット公園のベンジャッシーってところでしょうか

画像画像


ただ、これが先ほどおごじょが見た体調3m近くの

オオトカゲかどうかは定かではありません。

画像


場所もおごじょが見た場所ではなく、上の画像は

公園中央部へ向かって泳いでる奴なので、違う仲間なのかもしれませんね!

そうこうしながら公園も1週半ところでおごじょが見た場所にたどり着いたけど

先ほどの3m体調のトカゲをみることはできず・・・

おごじょはついでなので、

大好きなカラーの可愛らしい紫とピンクのお花を愛でながら

のんびりウォーキングに徹してみました

画像画像


こんな好みの色のお花を愛でるだけでもストレス緩和になるし

このウォーキングの意味は大いに有るようです

さて、これでもう2週目の終わりというところでストレッチしながら

身体を揉み解していたら・・・

あれっ!?またあいつなのかな???

画像


相棒さん、またまた確認に行ってくれたので、

これくらいの距離でみていたってことがこれで解りやすくなりますねっ!!

画像画像


なんだか、相棒さんとおごじょを見送りにきてくれたみたいで

最初より愛嬌を感じるようになり可愛くなってきました

画像画像


画像


バイバーイ!!またね~っって感じでお別れしていると

また別口で、しかも直ぐ近くの水面に先ほどの水トカゲとは違う動きの物体が・・・

最後にこれが第六弾目の「これがタイ!!」の不思議物体とは

画像画像


結局、最後の不思議物体はナマズみたいな魚が

シンクロナイズドスイミングみたいな体制の腹を水面に向けて、ヒレを水面の上に突き出しながら

仰向けで、口を大きく水面上に開けながら、多分?プランクトンみたいなミジンコみたいなプランクトン

を食べているのではないかという意見で


相棒さんとおごじょ合意したところで、本日のウォーキングは終わったのでした。

本日のウォーキングでの収穫は

「これがタイ!!」

この日、この時のウォーキングだけで

なんと六段も見つける事に成功!!

こりゃ、来週週末のウォーキングも是非早朝から頑張ったら

もっともっと不思議タイを発見できるかもしれませんね~

これだけ楽しんでできるウォーキングならずっと頑張れそうかも



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック